Column

前歯の隙間を目立たない矯正装置で治したい

前歯の隙間を目立たない矯正装置で治したい

  • before
  • after
  • 症例情報

    主訴 上顎中切歯間に2㎜の空隙
    診断 空隙歯列
    両側アングルクラス1
    矯正方法 インビザラインによるマウスピース矯正(上顎のみ)
    矯正期間 7週間
    マウスピース7つ
    費用 220,000円(税別)
    調整料 5,000円(税別)/月
    備考 上顎前歯の正中離開を気にされて来院されました。他院でダイレクトボンディングによる修復治療を提案されていました。当院でも正中離開をダイレクトボンディングで審美修復することはよくあります。ただ、理想は矯正治療です。矯正治療が大がかりになる場合初めて、ダイレクトボンディングによる修復治療を提案しています。今回は上顎前歯が内側に入るスペースがあり、比較的簡単な矯正治療で十分改善できると診断したので2か月で終わるマウスピース矯正を提案しました。マウスピース矯正による治療はスムーズに進み予定通り7週間できれいな口元を獲得することができました。

    初診 2020.6.9

    初診 スマイル

    マウスピース矯正開始 2020.6.25

    開始3週間

    ファイナル 2020.8.25

    治療後 スマイル